Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 宇都宮大学

宇都宮大学

モビリティの社会実装

大学組織展示

モノづくり・ユニーク技術とモビリティイノベーション

小間 U-18
プレ 0829-10

提案テーマ責任者:宇都宮大学 工学部 教授 尾崎 功一

プレゼンテーション発表者:宇都宮大学 工学部 教授 尾崎 功一

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

出展ゾーン
大学組織展示ゾーン
出展分野
大学組織展示
小間番号
U-18
大学組織展示
プレゼンテーション
0829-10
2019年8月29日(木)
大学組織展示プレゼンテーション会場
14:00 - 14:20

展示概要

提案の概要
宇都宮大学ではイノベーション達成レベルに基づいたプロジェクト型の研究開発を展開しています。モビリティロボットの社会実装には技術ノウハウの蓄積が欠かせません。本学では、イチゴ収穫ロボットの開発やユーザー様からのご意見に基づいてノウハウを蓄積し、大学発知見を統合してモビリティロボットの社会実装を進めています。ベンチャーが開発した農業ロボットや地域連携で製作したパーソナルモビリティロボットを紹介します。

 

展示のみどころ
本展示では、「モビリティロボットの社会実装」をメインテーマに、イチゴ収穫ロボットのコンセプトから発展した汎用搬送ロボットや、街中やショッピングモールでの活躍が期待されるパーソナルモビリティロボットなど、近日中に活躍が期待のモビリティロボットをご紹介します。環境磁場(磁場ノイズ)をランドマークにする本学発のユニーク技術「磁気ナビ」ロボットや特殊機構ロボットなど、実物展示、デモやビデオでご紹介します。

産業界に向けた提供可能な組織的対応の概要
ロボティクス・工農技術研究所では、プロジェクトの提案を受け、ロードマップに基づいて研究開発を行っています。研究所にはモビリティロボットやIoTを実証する機器・空間があり、社会実装に向けた実証試験が可能です。さらに大学で唯一、つくばモビリティロボット実験特区でのナンバー登録を果し、人が往来する都市空間でのユニークな自律移動技術を有しています。様々な分野への移動ロボットの展開で社会に貢献していきます。

 

 

自律移動機能を有するイチゴ収穫ロボット/Strawberry-harvesting robot with autonomous mobility

日本初車道でのパーソナルモビリティロボットパレード/1st parade with personal mobility robots on public road in Japan

お問い合わせ先

ロボティクス・工農技術研究所

メールアドレス:real@cc.utsunomiya-u.ac.jp

電話:028-689-7203   FAX:028-689-7203  

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop