Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 大阪府立大学

大阪府立大学

宇宙植物工場

大学組織展示

環境共生型食料生産システムの最新の研究事例紹介

小間 U-13
プレ 0830-03

提案テーマ責任者:大阪府立大学大学院生命環境科学研究科 教授 北宅 善昭

プレゼンテーション発表者:大阪府立大学大学院生命環境科学研究科 教授 北宅 善昭

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

出展ゾーン
大学組織展示ゾーン
出展分野
大学組織展示
小間番号
U-13
大学組織展示
プレゼンテーション
0830-03
2019年8月30日(金)
大学組織展示プレゼンテーション会場
11:20 - 11:40

展示概要

提案の概要
長期有人宇宙活動のためには、宇宙の閉鎖空間で食料を生産する「閉鎖生態系生命維持システム」構築の要となる「宇宙植物工場」が必要です。本展示では精密な環境制御の下で植物を育成でき、植物の全成長過程、ガス交換、水収支などの情報をモニタリングする技術構築について最新の研究例を紹介します。また、持続的開発を可能とする社会実現をめざした循環型社会構築のための環境制御技術、植物による生活環境改善に活用するアプローチも紹介します。

 

展示のみどころ
大阪府大の重点注力研究群として、"キープロジェクト"があります。今回は、その一つの”環境と共生する食料生産システムの構築”を取り上げます。JAXAと組んだ有人宇宙活動での循環型食料生産の研究等、産学連携の成果も含め、展示・プレゼンを行います。”ここまでやるか!大阪府大 ここまで、先端!大阪府大”をキャッチコピーに、大学の総力をあげて展示するものです。

産業界に向けた提供可能な組織的対応の概要
研究戦略として学長が決め学内研究費で推進される、キープロジェクトに代表される研究グループによるシーズ研究領域の提案です。研究推進本部URAセンターによるそのプロモーションと連携受入れのワンストップ化を目指します。
企業との協議の上で構築するプロジェクトチームとしての学内横断型研究体制。リスクマネジメントを含んだ知的財産マネージメントオフィスとともに進める研究活動の進捗管理を行います。

 

お問い合わせ先

大阪府立大学 研究推進本部 URAセンター

メールアドレス:URA-center@ao.osakafu-u.ac.jp

電話:072-254-9128   FAX:072-254-7475  

URL:https://www.iao.osakafu-u.ac.jp/urahp

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop