Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 金沢大学

金沢大学

振動発電

大学組織展示

振動発電がIoTイノベーションを加速する

小間 U-22
プレ 0830-10

提案テーマ責任者:理工研究域 電子情報通信学系 准教授 上野 敏幸

プレゼンテーション発表者:理工研究域 電子情報通信学系 准教授 上野 敏幸

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

出展ゾーン
大学組織展示ゾーン
出展分野
大学組織展示
小間番号
U-22
大学組織展示
プレゼンテーション
0830-10
2019年8月30日(金)
大学組織展示プレゼンテーション会場
14:00 - 14:20

展示概要

提案の概要
金沢大学が有する卓越した技術シーズ「磁歪式振動発電」をコア技術として,自立電源型無線センサモニタリングシステムの実用化を推進しています。この技術をもとにした応用開発と産学官連携活動により,交通インフラ,産業プラント等のモニタリングへの展開をはじめ,安心・安全な暮らしに貢献する様々なIoT技術の社会実装を加速し、さらに大容量の発電技術の開発を目指します。また、共同研究等を通じた高度人材育成により持続型社会の構築に貢献します。

 

展示のみどころ
「磁歪式振動発電デバイス」を用いた様々な応用例のデモ展示を通して,企業における応用開発・事業化に向けた発想を喚起できる様,本技術を体験していただき、わかりやすく説明します。具体的には「機械共振により発電する無線センサシステム」,「自発電リモコン」,「微風発電デバイス」,「発電靴」,「ワット級発電デバイス」など,様々な業種との連携可能性を有する技術として紹介します。

産業界に向けた提供可能な組織的対応の概要
本学では,企業や他大学等組織を超えた人材交流の促進を図るべく,クロスアポイントメント制度や共同研究講座制度等を整えています。また,企業ニーズに沿った異分野融合の研究グループ構築による組織対組織の本格的な共同研究の企画・提案も可能です。さらに本提案テーマ等のオープンイノベーション活動を通じて,中小から大企業までの多様なニーズに応じたスピーディかつ信頼できる連携・契約形態の検討を進め,実効力ある産学連携拠点の構築を目指しています。

 

 

振動発電でIoTを加速する(V-Generator)

磁歪振動発電

お問い合わせ先

先端科学・社会共創推進機構 振動発電プロジェクト窓口

メールアドレス:v-generator@ml.kanazawa-u.ac.jp

電話:076-264-6314  

URL:http://vibpower.w3.kanazawa-u.ac.jp/

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop