Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 九州大学

九州大学

新世代コホート研究の最前線

大学組織展示

多様な「ヒト」集団から生命情報を抽出するアプローチ

小間 U-11
プレ 0829-05

提案テーマ責任者:学術研究・産学官連携本部 副理事(産学官連携担当)、学術研究・産学官連携本部本部長補佐 古川 勝彦

プレゼンテーション発表者:学術研究・産学官連携本部 副理事(産学官連携担当)、学術研究・産学官連携本部本部長補佐 古川 勝彦

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

出展ゾーン
大学組織展示ゾーン
出展分野
大学組織展示
小間番号
U-11
大学組織展示
プレゼンテーション
0829-05
2019年8月29日(木)
大学組織展示プレゼンテーション会場
12:00 - 12:20

展示概要

提案の概要
社会構造や環境の急速な変化に直面している人類社会において、これからの生命・健康に関連する様々な問題を前向きに解決するために、「ヒト」を対象としたサイエンスの役割が拡大しています。そのような中、多様な「ヒト」の集団から有意な生命情報を抽出するアプローチとしてコホート研究が注目されています。本展示においては、遺伝的要因、生活習慣、環境が異なる「ヒト」の集団から多階層に及ぶ「ヒト」の生命情報を備えた「新世代コホート研究」の最前線を紹介します。

 

展示のみどころ
コホート研究によって組織化されたサンプルから核酸・タンパク質・脂質・糖質などの多階層に及ぶ生命分子データの網羅的取得が可能となっています。そのような中、九州大学では膨大な「ヒト」の生命情報を備えたコホート研究「新世代コホート研究」を推進しています。本展示においては、ライフサイエンス・ヘルスケア領域の課題を前向きに解決するアプローチ「新世代コホート研究」の最前線を紹介します。

産業界に向けた提供可能な組織的対応の概要
本学では、企業の多様なニーズに対して、総合大学としての強みを活かし大学全体として組織的な連携協力の仕組みを構築し運用しています(組織対応型連携)。組織対応型連携は、教員個々の研究シーズレベルだけでは解決できない研究開発・事業化ニーズに対して、連携企業の個々の研究開発・事業ニーズを解決するだけでなく、各種要素研究の融合を図りながら独創的な新規事業コンセプトの創出を目指します。

 

お問い合わせ先

九州大学 学術研究・産学官連携本部 産学官連携渉外・調整グループ

メールアドレス:coordinate@airimaq.kyushu-u.ac.jp

電話:092-802-5127   FAX:092-802-5145  

URL:http://airimaq.kyushu-u.ac.jp/

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop