Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 東京理科大学

東京理科大学

宇宙開拓

大学組織展示

~宇宙が、みんなのものになる~

小間 U-14
プレ 0830-06

提案テーマ責任者:研究推進機構 総合研究院 スペース・コロニー研究センター長 向井 千秋

プレゼンテーション発表者:理工学部電気電子情報工学科 教授 木村 真一

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

出展ゾーン
大学組織展示ゾーン
出展分野
大学組織展示
小間番号
U-14
大学組織展示
プレゼンテーション
0830-06
2019年8月30日(金)
大学組織展示プレゼンテーション会場
12:20 - 12:40

展示概要

提案の概要
宇宙開拓に関する技術開発と人材育成としての宇宙教育を提案します。①スペース・コロニー研究センター:宇宙等の開発に不可欠な極限的な閉鎖環境において人間が長期間滞在するために必要な技術の高度化とその技術の社会実装を目指しています。②スペースプレーンの開発:2027年有人宇宙飛行の実現を目指し、スペースプレーンの開発を進めています。誰もが気軽に宇宙に旅することが出来る未来を目指しています。

 

展示のみどころ
宇宙開拓に関する本学の成果を展示します。既に宇宙で実際に活用されている技術を紹介するとともに、宇宙滞在技術については、将来的には宇宙で利活用が可能で、地上においても有用な技術の高度化の実現に貢献する技術シーズと応用例を紹介いたします。スペースプレーンについては、2027年に打ち上げ予定の宇宙旅行用スペースプレーンの木製模型(約1/10scale)と飛行実験機WIRES#014のCFRP製機体の(原寸)を展示します。

産業界に向けた提供可能な組織的対応の概要
本学には企業との共同研究や知的財産の活用を支援する研究戦略・産学連携センター、アントレプレナーシップ教育を行う学内組織(TEIC)、ベンチャー企業への出資を担う大学関連企業(東京理科大学IM)があり、スムーズなシーズの技術移転と社会実装を行う体制が整っています。この仕組みを最大限活用し、本学の有する様々な分野の技術シーズをコアとした研究開発を展開できます。

 

お問い合わせ先

研究戦略・産学連携センター

メールアドレス:ura@admin.tus.ac.jp

電話:03-5228-7431   FAX:03-5228-7442  

URL:https://www.tus.ac.jp/ura/

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop