Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 兵庫県立大学

兵庫県立大学

「ひょうごメタルベルト」を支える次世代金属造形技術

大学組織展示

金属3D造形×放射光金属LIGA×AI技術で拓く次世代ものづくり

小間 U-25
プレ 0830-02

提案テーマ責任者:産学連携・研究推進機構 副機構長/教授 長野 寛之

プレゼンテーション発表者:産学連携・研究推進機構 副学長/機構長/教授 山﨑 徹

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

出展ゾーン
大学組織展示ゾーン
出展分野
大学組織展示
小間番号
U-25
大学組織展示
プレゼンテーション
0830-02
2019年8月30日(金)
大学組織展示プレゼンテーション会場
11:00 - 11:20

展示概要

提案の概要
兵庫県下の瀬戸内海沿岸部に連なる金属産業集積地帯「ひょうごメタルベルト」の金属基幹産業成長戦略に関する兵庫県立大学の取組を提案します。大学における新金属素材開発(高強度・高延性のナノ結晶/アモルファス/金属ガラス合金等)を高付加価値精密部材開発(金属3Dプリンター造形/放射光LIGAマイクロ金属造形/金属ナノインプリント等)に展開し、企業を巻き込み地域の独自技術の高度化と金属産業の活性化を図ります。

 

展示のみどころ
兵庫県立大学が有する基盤的シーズ技術、金属3D造形技術、放射光超微細金属造形、新素材開発技術、AI技術(シミュレーション、画像処理、ビッグデータ等)について、その実施例やサンプル展示を見学してもらうことにより、実際の技術レベルを確認頂けます。

産業界に向けた提供可能な組織的対応の概要
ひょうごメタルベルト企業の技術開発や人材育成に貢献すべく金属新素材研究センターを設立しました。「ひょうごメタルベルトコンソーシアム(仮称)」の統括・開発拠点として、最先端技術の啓蒙・普及に取り組みます。当初は兵庫県立大、東北大学金研、兵庫県立工業技術センター、山陽特殊製鋼を中核に金属素材粉末、3D造形技術開発を実施します。また、本学放射光施設NewSUBARUを活用したLIGAプロセス(マイクロスケールの金属精密造形)の民間企業への技術移転を進めます。

 

 

導入機器例: (a)レーザービーム型金属3Dプリンタ(切削加工付きハイブリッド型), (b)ガスアトマイズ装置(粉末作製装置)/Introduced equipment: Laser Beam Metal 3D Printer(Hybrid type with cutting process), Gas Atomizer(Metal powder preparation equipment)

コンソーシアムの概念図/Conceptual diagram of the consortium

お問い合わせ先

兵庫県立大学産学連携・研究推進機構

メールアドレス:sangaku@hq-u-hyogo.ac.jp

電話:079-283-4560   FAX:079-283-4561  

URL:http://www.u-hyogo.ac.jp/research/

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop