Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 広島大学

広島大学

放射光スマート実験室

大学組織展示

放射光自由自在でイノベーションに挑戦

小間 U-24
プレ 0829-12

提案テーマ責任者:放射光科学研究センター 教授 生天目 博文

プレゼンテーション発表者:放射光科学研究センター 教授 生天目 博文

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

出展ゾーン
大学組織展示ゾーン
出展分野
大学組織展示
小間番号
U-24
大学組織展示
プレゼンテーション
0829-12
2019年8月29日(木)
大学組織展示プレゼンテーション会場
14:40 - 15:00

展示概要

提案の概要
広島大学では、「大学のラボに放射光を!」を目標に放射光科学研究センター(HiSOR)を建設し、ユニークな多くの研究成果を生み出してきました。現在は、「放射光物質物理学研究拠点」として国内外の研究者・研究機関とグローバルな共同研究を展開しています。本提案では、新たに「企業のラボに放射光を!」を進め、大学の基礎科学で培った技術と成果を用いた共同研究を通して、新たな価値創造に取組むパートナーを求めます。

 

展示のみどころ
「企業ラボに放射光を!」を標語に掲げ、放射光とは何か、研究成果事例等を複数のビデオで紹介するとともに、関連機材を展示し解説します。企業の研究の中に放射光を取り入れられたら、どんなに素敵なことか、その魅力に気づいていただき、企業だからこそ実現できる放射光スマート実験室をご提案します。

産業界に向けた提供可能な組織的対応の概要
HiSORに企業で独自に開発した実験装置を設置可能とし、真空紫外域の放射光の産業利用の新展開を図ります。ICT、IoT技術等の活用により、従来の放射光利用では困難だった遠隔運用の可能性も見込めるでしょう。産学共同研究により新たな放射光利用技術と研究成果の創出だけでなく、人材育成、社会貢献など活動を通して、広く社会に貢献していく好循環を目指します。

 

 

広島大学放射光科学研究センター/Hiroshima Synchrotron Radiation Center, Hiroshima University

お問い合わせ先

広島大学 産学・地域連携センター

メールアドレス:kondok@hiroshima-u.ac.jp

電話:082-424-4482   FAX:082-424-6189  

URL:https://www.hiroshima-u.ac.jp/iagcc/katudou

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop