Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 会津大学 コンピューター理工学部 コンピューター理工学科

会津大学 コンピューター理工学部 コンピューター理工学科

荊 雷 上級准教授

ロボットを体の動きで直感的に操作するための装置大集合

装置・デバイス
小間 M-08
プレ 0829-A-25

The University of Aizu Senior Associate Professor Jing Lei

A Collection of the IoT Devices for the Motion Capture and Control of the Robots

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

3 すべての人に 健康と福祉を
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
装置・デバイス
小間番号
M-08
大学等シーズ展示ショートプレゼンテーション
0829-A-25
2019年8月29日(木)
会場A
12:50 - 12:55

展示概要

技術概要
本研究の目標は、人間の身体の動きに応じて、複雑なロボットを直感的にコントロールしたり、家電製品の制御が行える汎用的な装置を開発することです。身体の動きを捉えるセンサとして、加速度センサやジャイロセンサ等を用い、身体に簡便に装着できるものとして、指輪、リストバンド、手袋などのさまざまな装身具を開発しました。これらの装着型装置を用いて、VR、ロボット、家電製品などを直感的に操作するためのデータ処理アルゴリズムを独自開発しました。会場では、これらの装置に関するデモビデオを紹介します。

想定される活用例
・VRゲーム
・AR環境によるロボット制御
・高齢者生活支援
・日常生活におけるさまざまな機器のコントロール

 

展示のみどころ
(1)デジタル手袋などの装着型装置のサンプルを展示します。手袋を用いて、動作追跡の結果がVR環境に直感的に体感できます。
(2)展示パネルにおいて、本技術に関する背景、目標、方法、検出精度などの情報について紹介します。
(3)研究開発担当者が自ら技術の詳細説明を実施します。

お問い合わせ先

公立大学法人会津大学 企画連携課

メールアドレス:cl-innov@u-aizu.ac.jp

電話:0242-37-2511   FAX:0242-37-2546  

URL:https://www.u-aizu.ac.jp/

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop