Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 茨城大学 農学部 食生命科学科

茨城大学 農学部 食生命科学科

朝山 宗彦 教授

藻由来油脂と多糖の新素材

ライフサイエンス
小間 L-10
プレ 0830-A-19

Ibaraki University Professor Asayama Munehiko

Oil and Polysaccharide as Novel Materials from Microalgae

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

9 産業と技術革新の 基盤をつくろう
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
ライフサイエンス
小間番号
L-10
大学等シーズ展示ショートプレゼンテーション
0830-A-19
2019年8月30日(金)
会場A
12:15 - 12:20

展示概要

技術概要
屋外大規模通年培養が可能な緑藻パラクロレラの新種天然株を用いた藻バイオリファイナリーについて紹介する。本株は、細胞内にオメガ3食用油を、細胞外には新奇な構造・特性を有する有用多糖を同時に高生産することが特長である。

想定される活用例
・食品、化粧品、医療品の添加剤
・健康、機能性食品(サプリメントなど)
・肥料、飼料

 

展示のみどころ
微細藻類由来の有用素材を展示: 健康食品(発酵黒ニンニク)、油(食用油、燃料)、多糖液(化粧品・医薬品添加剤)、青色素蛋白質(フィコシアニン:抗酸化剤、食品添加剤)、アスタキサンチン様赤色素(抗酸化剤、化粧品・医薬品添加剤)

特許情報

特許情報1 発明の名称
凝集藻による燃料の製造方法
特許情報1 出願人
茨城大学
特許情報1 発明者
朝山宗彦
特許情報1 出願日
2017/5/31
特許情報1 出願番号
特願2017-107854
特許情報2 発明の名称
緑藻を用いた有用脂質製造法
特許情報2 出願人
茨城大学、 バイオックス化学工業(株)
特許情報2 発明者
朝山宗彦、 佐々木大作
特許情報2 出願日
2018/7/19
特許情報2 出願番号
特願2017-140281
特許情報3 発明の名称
緑藻由来多糖及びその製造法
特許情報3 出願人
茨城大学、 バイオックス化学工業(株)
特許情報3 発明者
朝山宗彦、中村彰宏、 佐々木大作
特許情報3 出願日
2019/1/23
特許情報3 出願番号
特願2019-009792

お問い合わせ先

茨城大学 研究・産学官連携機構(日立)

メールアドレス:iric@ml.ibaraki.ac.jp

電話:0294-38-5005   FAX:0294-38-5240  

URL:https://www.iric.ibaraki.ac.jp/

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop