Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 大阪産業大学 工学部 電子情報通信工学科

大阪産業大学 工学部 電子情報通信工学科

熊澤 宏之 教授

交通サービスを高度化する交通モード検知技術

情報通信
小間 I-32

Osaka Sangyo University professor Hiroyuki Kumazawa

Transportation mode detection technologies for advanced mobility services

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

9 産業と技術革新の 基盤をつくろう
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
情報通信
小間番号
I-32

展示概要

技術概要
本技術は、人が保持するスマートフォンなどに搭載された様々なセンサから得られるビッグデータに対して機械学習技術を適用することで、人がどのような交通機関を使って移動しているのか(交通モード)を検知しようとする技術課題に関するものです。機械学習による交通モードの分類結果に対して、後処理による補正を加えることで検知精度を向上させています。後処理では、
・人の交通モードは短時間の間に頻繁に変化しない
・動き始めてから止まるまでの間、同じ交通モードが継続する
という二つの仮定に基づいた処理を加えています。

想定される活用例
・リアルタイム交通センサス
・移動状況に応じた情報提供
・ライフログ取得
・交通需要・混雑度把握
・公共交通利用時の乗り換えなど移動経路把握

 

展示のみどころ
展示する交通モード検知デモシステムは、実際に使用中の交通モードと交通モード検知に利用するセンサデータとを表示しつつ、機械学習による検知結果と提案方式による補正結果とを対比し、その改善効果を分かりやすく視覚化する。

 

交通モード検知のフロー

特許情報

特許情報1 発明の名称
移動モード判定装置
特許情報1 出願人
学校法人大阪産業大学
特許情報1 発明者
熊澤 宏之
特許情報1 出願日
2018年3月12日
特許情報1 出願番号
特願2018-044419

お問い合わせ先

教育研究推進センター 地域社会連携課

メールアドレス:sangaku@cnt.osaka-sandai.ac.jp

電話:072-875-3001   FAX:072-875-6551  

URL:https://www.osaka-sandai.ac.jp/rs/iga_coope/iga.html

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop