Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 工学院大学 先進工学部 応用物理学科

工学院大学 先進工学部 応用物理学科

坂本 哲夫 教授

超高感度元素イメージングのための2波長一体型波長可変レーザー光源

環境保全・浄化
小間 K-03
プレ 0829-B-54

Kogakuin University Professor Tetsuo Sakamoto

Dual color tunable laser for highly-sensitive element imaging analysis

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

3 すべての人に 健康と福祉を
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
環境保全・浄化
小間番号
K-03
大学等シーズ展示ショートプレゼンテーション
0829-B-54
2019年8月29日(木)
会場B
15:45 - 15:50

展示概要

技術概要
2波長一体型波長可変レーザーは、二つの任意の波長を同時に出力可能な初のレーザー光源であるため、放射性セシウムなどを同重体干渉なく、高い選択性で共鳴イオン化・検出できます。
今回、JSTの支援を受け、本技術を設計・製作し、質量顕微鏡に組み込むことで、福島第一原発由来の粒子表面の放射性セシウムを同位体別に可視化することに世界で初めて成功しました。従来は困難な微小試料中の放射性物質の実態解明が可能で、除染や廃炉作業では重要技術です。また、高い元素選択性と感度を活かし、工業材料分析への応用も展開中です。

想定される活用例
・放射性物質の存在実体の解析(的確な除染対策・廃炉工程の策定に貢献)
・半導体素子の超微量分析への応用(高感度、高S/N分析のため)
・鉄鋼材料中のボロンなどの微量分析への応用(高性能鋼板の開発)

 

展示のみどころ
今回の技術の肝である多色イオン化のための高繰り返し2波長可変新型レーザー実機を展示して、実用化のイメージを得て頂きます。(周辺の安全のため、動作はさせません)。
また、原発周辺で採取された微小粒子に付着したセシウムの同位体毎の世界初の画像をパネル展示します。

 

2台のTi:Sapphireレーザーを縦置きにして一体型とした新型レーザーの概観

2台のTi:Sapphireレーザーを縦置きにして一体型とした新型レーザーの概観 / A new lasers consisting of two discrete Ti:Sapphire lasers

微小試料における放射性セシウムの同位体別イメージング結果

微小試料における放射性セシウムの同位体別イメージング結果 / Micro-Imaging of Isotopes of Cs on a small particle

特許情報

特許情報1 発明の名称
質量分析装置および質量分析方法
特許情報1 出願人
学校法人工学院大学、国立大学法人名古屋大学
特許情報1 発明者
坂本哲夫、富田英生、森田真人
特許情報1 出願日
2017/3/21
特許情報1 出願番号
特願2017-054691
特許情報2 発明の名称
レーザー装置およびその制御方法、質量分析装置
特許情報2 出願人
国立大学法人名古屋大学、学校法人工学院大学
特許情報2 発明者
富田英生、松井大樹、坂本哲夫
特許情報2 出願日
2017/2/24
特許情報2 出願番号
特願2017-034189
特許情報3 発明の名称
質量分析装置および質量分析方法
特許情報3 出願人
学校法人工学院大学
特許情報3 発明者
坂本哲夫
特許情報3 出願日
2014/7/22(登録日2018/3/23)
特許情報3 出願番号
特願2014-149023(特許第6309381号)

お問い合わせ先

工学院大学 研究推進課

メールアドレス:sangaku@sc.kogakuin.ac.jp

電話:03-3340-3440   FAX:03-3342-5304  

URL:https://www.kogakuin.ac.jp/research/collaboration/application.html

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop