Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 工学院大学 先進工学部 応用物理学科

工学院大学 先進工学部 応用物理学科

佐藤 光史 学長・教授

水素社会に向けた安全・安価な光応答型全固体透明薄膜リチウムイオン電池の創製

低炭素・エネルギー
小間 E-05
プレ 0830-B-31

Kogakuin University President・Professor Sato Mitsunobu

Fabrication of all-solid-state transparent thin-film photovoltaic lithium-ion-battery with safety and low cost for hydrogen society

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
低炭素・エネルギー
小間番号
E-05
大学等シーズ展示ショートプレゼンテーション
0830-B-31
2019年8月30日(金)
会場B
13:30 - 13:35

共同研究者

工学院大学 先進工学部
准教授 永井 裕己

展示概要

技術概要
本展示においては,イノベーションジャパン2015で発表した太陽光で充電できる薄膜リチウムイオン電池(PV-LIB)やマッチングプランナープログラムを通じて作製した全固相光充電リチウムイオン電池を発展させて,安全性を究極まで高めた「全固体の透明薄膜リチウムイオン電池」を公開します。本展示において公開するリチウムイオン電池は,外部回路からの充電や光による充電だけでなく,光による直接発電も可能な新デバイスです。省資源・省エネルギーの観点から,安価なエコプロセスである分子プレカーサー法で形成しました。

想定される活用例
1. 光照射による水の完全分解
2. スマートホン等のポータブル機器のバッテリー
3. 非常用機器のバッテリー

 

展示のみどころ
透明で安全性の高い実際の全固体透明薄膜リチウムイオン電池を展示します。その電池の応用も展示で紹介します。

特許情報

特許情報1 発明の名称
リチウムイオン二次電池
特許情報1 出願人
学校法人工学院大学
特許情報1 発明者
佐藤 光史 / 永井 裕己
特許情報1 出願日
2015年10月2日
特許情報1 出願番号
PCT/JP2015/078119
特許情報2 発明の名称
金属膜形成用組成物および金属膜形成方法
特許情報2 出願人
学校法人工学院大学
特許情報2 発明者
佐藤 光史 / 永井 裕己
特許情報2 出願日
2017年2月1日
特許情報2 出願番号
特願2017-565604

お問い合わせ先

工学院大学 研究推進課

メールアドレス:sangaku@sc.kogakuin.ac.jp

電話:03-3340-3440   FAX:03-3342-5304  

URL:https://www.kogakuin.ac.jp/research/collaboration/application.html

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop