Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 工学院大学 情報学部 情報通信工学科

工学院大学 情報学部 情報通信工学科

山口 実靖 准教授

5G時代に向けた HTTP/2、HTTP/3、BBR通信の高速化

情報通信
小間 I-09
プレ 0830-B-11

Kogakuin University associate professor Yamaguchi Saneyasu

Communication Performance Improvement over HTTP/2, 3, and BBR

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

9 産業と技術革新の 基盤をつくろう
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
情報通信
小間番号
I-09
大学等シーズ展示ショートプレゼンテーション
0830-B-11
2019年8月30日(金)
会場B
11:30 - 11:35

展示概要

技術概要
インターネットのWebページ閲覧に伝統的に使われてきたHTTP/TCPも、HTTP/2、HTTP/3、TCP BBRが登場し、近年大きな変革を遂げつつあります。これらの方式が使われる環境では従来の通信速度向上手法では効果的に速度向上を実現することができず、特に広帯域高遅延多通信エラー環境において速度が大きく下がってしまいます。これは、5G携帯電話時代に高い速度を出せないことを意味しています。
本技術は、従来の方法やノウハウでは速度が出ない原因を明らかにする機能と、これら環境で高い速度を出す機能を提供します。

想定される活用例
・5G環境における、自社Webサイトサーバと閲覧者(一般ユーザ)のブラウザの間の通信速度を向上したWebシステム
・5G環境における配信時間を短縮した大規模データ配信システム

 

展示のみどころ
本技術、特に通常の方法の場合の通信速度と本手法を用いた場合の通信速度との比較をご紹介いたします。本技術の効果をご確認いただけます。

特許情報

特許情報1 発明の名称
5G環境における通信高速化方法(出願準備中)
特許情報1 出願人
学校法人工学院大学
特許情報1 発明者
山口実靖
特許情報1 出願日
特許情報1 出願番号

お問い合わせ先

工学院大学 研究推進課

メールアドレス:sangaku@sc.kogakuin.ac.jp

電話:03-3340-3440   FAX:03-3342-5304  

URL:https://www.kogakuin.ac.jp/research/collaboration/application.html

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop