Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 神戸学院大学 薬学部 分子薬学部門 有機反応化学研究室

神戸学院大学 薬学部 分子薬学部門 有機反応化学研究室

稲垣 冬彦 教授

大気中水分を一切吸収しない革新的CO2吸収・放出剤

低炭素・エネルギー
小間 E-38
プレ 0830-B-48

KOBE GAKUIN UNIVERSITY Professor Fuyuhiko Inagaki

Innovative CO2 absorbent separating atmospheric moisture

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

13 気候変動に 具体的な対策を
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
低炭素・エネルギー
小間番号
E-38
大学等シーズ展示ショートプレゼンテーション
0830-B-48
2019年8月30日(金)
会場B
15:10 - 15:15

展示概要

技術概要
従来のCO2吸収剤は大気中の水分も多く吸収してしまうことが大きな課題でしたが、我々は大気中のCO2のみを選択的に吸収し、水分を含まないアミン系化合物の導出に成功しました。またアミンの構造デザインにより、吸収選択性をコントロールすることも可能です。いずれも市販であり、既に大量生産が可能です。CO2の吸収性能は広く用いられているモノエタノールアミン(MEA)と同程度です。また加熱放出時にはCO2のみが発生するため高純度CO2ガスが生成します。加熱温度も50℃前後の低温でのCO2放出が実現しました。

想定される活用例
・CCSやDACの候補化合物
・大気から高純度CO2製造
・密閉空間内のCO2除去
・効率的な光合成促進システム

 

展示のみどころ
低濃度CO2を回収したい方、高純度CO2を空気から製造したい方、密閉空間内のCO2濃度を下げたい方、CO2ボンベを使用せずCO2濃度を調整し光合成速度を高めたい方ご相談ください。私達の低濃度CO2選択的回収技術は特定の化合物に限られたものではなく、様々な用途に合わせた化合物デザインが可能です。低分子化合物だけでなく、ポリマーへの応用、材の担持、または既存の技術との組み合わせも可能です。

 

耐水性DAC(Direct Air Capture)技術 / Waterproof DAC(Direct Air Capture) Technology

特許情報

特許情報1 発明の名称
低エネルギー型の二酸化炭素発生方法、及び該方法に使用するための二酸化炭素発生剤
特許情報1 出願人
金沢大学
特許情報1 発明者
稲垣冬彦, 向 智里, 松本千明
特許情報1 出願日
特許情報1 出願番号
特願2018-010003
特許情報2 発明の名称
空気由来の二酸化炭素の吸収剤及び発生剤
特許情報2 出願人
金沢大学
特許情報2 発明者
稲垣冬彦, 向 智里, 岡田泰彦,松本千明, 山田将之, 中澤研太
特許情報2 出願日
2016/07/27
特許情報2 出願番号
特願2016-147414
特許情報3 発明の名称
2-オキサゾリジノン誘導体の製造方法
特許情報3 出願人
金沢大学
特許情報3 発明者
稲垣冬彦, 向 智里, 岡田泰彦, 松本千明, 山田将之, 中澤研太
特許情報3 出願日
2015/07/29
特許情報3 出願番号
特願2015-149319

お問い合わせ先

神戸学院大学 稲垣冬彦

メールアドレス:finagaki@pharm.kobegakuin.ac.jp

電話:078-974-4898  

URL:https://www.inagakilab.com

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop