Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 上智大学 理工学部 物質生命理工学科

上智大学 理工学部 物質生命理工学科

早下 隆士 教授

超微細シクロデキストリンナノゲルの設計と製造技術

ナノテクノロジー
小間 N-11
プレ 0829-A-06

Sophia University Professor Takashi Hayashita

Design and Preparation Method of Ultrasmall Cyclodextrin Nanogels

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

6 安全な水とトイレ を世界中に
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
ナノテクノロジー
小間番号
N-11
大学等シーズ展示ショートプレゼンテーション
0829-A-06
2019年8月29日(木)
会場A
11:00 - 11:05

共同研究者

上智大学 理工学部
准教授 橋本 剛

展示概要

技術概要
シクロデキストリンはグルコースがグリコシド結合をした環状オリゴ糖で食品や医薬品などさまざまな分野で応用されています。我々はアルカリ条件下で架橋剤とシクロデキストリンを反応させシクロデキストリンゲルを作る技術とカチオン性両親媒性化合物を使った乳化液膜の製法を組み合わせることによって、水によく溶ける直径が10 nm以下の球状の超微細シクロデキストリンナノゲルの製造法を開発しました。内部空洞に分子を取り込む包接能は通常のシクロデキストリンの5倍から160倍にも増加し、今後活躍が期待される新しい機能材料です。

想定される活用例
・水に不要の薬剤や生理活性物質を可溶化する新しい機能材料
・ドラッグデリバリー材料や生体イメージング材料として、医薬品・食品分野での活用

 

展示のみどころ
シクロデキストリンナノゲルのサンプルを会場でご覧頂きます。
またスクリーンを使って、実際に環境応答型蛍光プローブが超微細シクロデキストリンナノゲルに包接される様子を、通常のシクロデキストリンと比較しながら紹介します。

お問い合わせ先

上智大学学術情報局研究推進センター

メールアドレス:g_rant-co@sophia.ac.jp

電話:03-3238-3173   FAX:03-3238-4116  

URL:https://www.sophia.ac.jp/

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop