Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 鈴鹿医療科学大学 薬学部 薬学科

鈴鹿医療科学大学 薬学部 薬学科

米田 誠治 准教授

新奇なプラチナ錯体でがんは完全に治る?

ライフサイエンス
小間 L-43
プレ 0830-A-42

Suzuka University of Medical Science Associate Professor Seiji Komeda

Can cancers be fully cured by unprecedented platinum compounds?

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

3 すべての人に 健康と福祉を
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
ライフサイエンス
小間番号
L-43
大学等シーズ展示ショートプレゼンテーション
0830-A-42
2019年8月30日(金)
会場A
14:35 - 14:40

展示概要

技術概要
本技術で紹介する「新奇なプラチナ錯体」は、現在がん治療に用いられているプラチナ製剤よりも遙かに高い抗腫瘍効果を示すのはもちろんのこと、大きく成長した腫瘍に対しても顕著な効果を発揮し、また、非常に優れた効果持続性を有します。抗がん剤市場における近年の創薬研究の主流は抗体医薬ですが、その高額な医療費は患者本人の大きな負担となっています。本プラチナ錯体は容易に合成することができますので、がん患者に安価に提供できるという大きな利点があります。

想定される活用例
・非常に高い抗腫瘍効果と効果持続性を兼ね備えたがん治療薬
・従来の白金製剤が奏功しないがん患者に対するがん治療薬

 

展示のみどころ
「新奇なプラチナ錯体」は、マウスに移植したがんの体積を著しく減少させ、非常に高い延命効果を発揮します。また、単回投与にもかかわらず、効果が数週間持続します。未発表のものも含め、様々ながん種に対するin vivo実験の結果をPCとモニターを用いてお見せします。

お問い合わせ先

鈴鹿医療科学大学 薬学部 機器分析学研究室

メールアドレス:komedas@suzuka-u.ac.jp

電話:059-340-0581  

URL:http://www.asahi-net.or.jp/~ij4s-kmd/index.html

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop