Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 東北大学 電気通信研究所

東北大学 電気通信研究所

石山 和志 教授

超高感度ひずみセンサ・振動センサの開発

情報通信
小間 I-02
プレ 0830-B-06

Tohoku University Professor Kazushi Ishiyama

Development of sensitive strain-sensor and vibration-sensor

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

11 住み続けられる まちづくりを
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
情報通信
小間番号
I-02
大学等シーズ展示ショートプレゼンテーション
0830-B-06
2019年8月30日(金)
会場B
11:00 - 11:05

展示概要

技術概要
磁性薄膜の機能性を最大限に活用した、極めて高い感度を有するひずみセンサ・振動センサを開発しました。磁気エネルギーと弾性エネルギーの変換効率が極めて高い鉄系アモルファス材料を薄膜化して用い、異方性制御を施すことでその材料特性を高め、最適な検出原理を用いてひずみによる材料特性の変化を出力信号として取り出しました。我々が培ってきた磁性材料開発技術とデバイス設計技術を集結させた成果です。

想定される活用例
・橋梁などインフラの健康診断(打音検査の機械化)

 

展示のみどころ
超高感度センサの動作状況をデモ機でご覧いただきます。

 

三角形カンチレバーと組み合わせた振動センサ

三角形カンチレバーと組み合わせた振動センサ / Vibration sensor on triangle cantilever

振動検知システム

振動検知システム / Vibration detecting system

特許情報

特許情報1 発明の名称
振動センサ
特許情報1 出願人
国立大学法人東北大学
特許情報1 発明者
石山和志
特許情報1 出願日
2018年2月28日
特許情報1 出願番号
特願2018-035859

お問い合わせ先

石山 和志

メールアドレス:ishiyama@riec.tohoku.ac.jp

電話:022-217-5488   FAX:022-217-5728  

URL:http://www.ishiyama.riec.tohoku.ac.jp/

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop