Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 富山大学 理工学研究部(工学) 工学科

富山大学 理工学研究部(工学) 工学科

清田 恭平 助教

レアアース不要モータ(リラクタンスモータ)の高効率化・騒音の低減

低炭素・エネルギー
小間 E-19
プレ 0830-B-39

University of Toyama Assistant Professor Kyohei Kiyota

High efficiency and noise reduction of reluctance motors (motors without rare earth)

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

9 産業と技術革新の 基盤をつくろう
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
低炭素・エネルギー
小間番号
E-19
大学等シーズ展示ショートプレゼンテーション
0830-B-39
2019年8月30日(金)
会場B
14:15 - 14:20

展示概要

技術概要
リラクタンスモータは、レアアースを全く使用しないため、有力な脱レアアースモータの候補となっています。しかし、リラクタンスモータは永久磁石モータに対して出力密度が小さく、低効率であることが課題でした。
この技術は,巻線を切り替えることによりモータ種別そのものを,スイッチトリラクタンスモータとシンクロナスリラクタンスモータに切り替えることで,高効率領域を拡大させ,騒音の低減を図りました。
この技術による高効率範囲の拡大は,特に可変速して使用する用途(洗濯機用モータ・自動車主機用モータ等)に恩恵があります。

想定される活用例
・洗濯機・掃除機などのモータ
・自動車主機用モータ

 

展示のみどころ
動作原理を動画を用いて説明します。

特許情報

特許情報1 発明の名称
三相リラクタンスモータの制御方法及び三相リラクタンスモータ制御装置
特許情報1 出願人
2019-130193
特許情報1 発明者
特許情報1 出願日
特許情報1 出願番号

お問い合わせ先

産学連携推進センター

メールアドレス:t-sangyo@adm.u-toyama.ac.jp

電話:076-445-6936   FAX:076-445-6939  

URL:https://sanren.ctg.u-toyama.ac.jp/

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop