Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 福井大学 学術研究院工学系部門 繊維先端工学講座

福井大学 学術研究院工学系部門 繊維先端工学講座

藤田 聡 准教授

天然ゴムナノファイバー

マテリアル・リサイクル
小間 Z-16
プレ 0829-B-10

University of Fukui Associate professor Fujita Satoshi

Natural Rubber Nanofiber

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

9 産業と技術革新の 基盤をつくろう
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
マテリアル・リサイクル
小間番号
Z-16
大学等シーズ展示ショートプレゼンテーション
0829-B-10
2019年8月29日(木)
11:20 - 11:25

展示概要

技術概要
ナノファイバー作製技術であるエレクトロスピニング法を用いて、天然ゴムラテックスから微細繊維を直接紡糸することができる技術を確立しました。繊維を一定方向に配向させることで異方性のゴムシートも得られます。天然ゴムの繊維化・フィルム化では従来有機溶媒を使用されていましたが、本技術ではラテックスから直接加工できるため、完全水系での紡糸が可能です。繊維を揃えてシート状に加工したものは通常のゴムシートと比べ、多孔性であるため通気性にすぐれ、特定の方向の機械的強度や伸びが高いなどの異方性を有しています。

想定される活用例
・医療材料(手袋,貼布材の基布など)
・フィルタ材料・セパレータ

 

展示のみどころ
実際の天然ゴムナノファイバーのサンプルを展示し、物性等について紹介する。その他にも、関連技術としてエレクトロスピニング法を利用して作成した種々のナノファイバーとその応用について紹介する。

特許情報

特許情報1 発明の名称
繊維、不織布および繊維の製造方法
特許情報1 出願人
国立大学法人福井大学
特許情報1 発明者
藤田 聡、池田 葵
特許情報1 出願日
令和1年5月13日
特許情報1 出願番号
特願2019-90508

お問い合わせ先

福井大学知的財産・技術移転部

メールアドレス:titekiall@ml.u-fukui.ac.jp

電話:0776-27-9725   FAX:0776-27-9727  

URL:http://www.hisac.u-fukui.ac.jp/

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop