Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 立命館大学 理工学部 電子情報工学科

立命館大学 理工学部 電子情報工学科

田中 亜実 講師

ウェアラブル機器への電磁波無線給電~光るアクセサリー~

装置・デバイス
小間 M-43
プレ 0829-A-48

Ritsumeikan Univercity Lecturer Tanaka Ami

Wireless Power Transfer System for Wearable devices - LED Accessories -

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
装置・デバイス
小間番号
M-43
大学等シーズ展示ショートプレゼンテーション
0829-A-48
2019年8月29日(木)
会場A
15:10 - 15:15

共同研究者

立命館大学 理工学部
教授 道関隆国

展示概要

技術概要
近年様々な機器のウェアラブル化が進められています。ウェアラブル化、すなわち、身に着けられる形にするためには、機器の小型・軽量化が求められます。しかし、機器の駆動には電源が必要であり、機器のサイズを電池のサイズより小さくすることができません。そこで本研究では、2.45 GHz帯の電磁波無線給電を用いることで超小型・軽量なウェアラブル機器を実現しました。特に、付けまつげや付け爪といった小型なアクセサリーを点灯させることで、今まで電池駆動では実現が難しかった機器やモノにも適用できることを実証しました。

想定される活用例
・ファッションショーやコンサートなどでの演出
・ウェアラブル型バイタルセンサなどへの給電
・内部から光る宝飾品

 

展示のみどころ
試作した光るアクセサリー(光る付けまつげ、光る付け爪)、これらに搭載されている超小型レクテナ(受電機)、送電機を展示し、実際のサイズ感を実感してもらう。さらに、実際に光るアクセサリが点灯している様子を撮影したデモ動画をモニタ上で再生する。

特許情報

特許情報1 発明の名称
装飾装置
特許情報1 出願人
学校法人立命館、㈱資生堂
特許情報1 発明者
立命館:道関隆国、田中亜実、西川久、西橋毅 資生堂:3名
特許情報1 出願日
2017/8/23
特許情報1 出願番号
2017-160220
特許情報2 発明の名称
ワイヤレス給電システム
特許情報2 出願人
学校法人立命館
特許情報2 発明者
道関隆国、田中亜実、西川久、西橋毅
特許情報2 出願日
2017/6/30
特許情報2 出願番号
2017-128993

お問い合わせ先

立命館大学 研究部 BKCリサーチオフィス

メールアドレス:liaisonb@st.ritsumei.ac.jp

電話:077-561-2802  

URL:http://www.ritsumei.ac.jp/research/

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop