Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 立命館大学 情報理工学部 情報理工学科

立命館大学 情報理工学部 情報理工学科

野口 拓 教授

コネクテッドカーを活用した不審車両協調追跡システム

情報通信
小間 I-18

Ritsumeikan Univercity Professor Taku Noguchi

Real-time Cooperative Vehicle Tracking System using Vehicular Adhoc Networks

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

9 産業と技術革新の 基盤をつくろう
出展ゾーン
大学等シーズ展示ゾーン
出展分野
情報通信
小間番号
I-18

展示概要

技術概要
本システムは、車両同士および車両と路側機が無線通信によって相互接続される車両アドホックネットワークを活用し、車両アドホックネットワークに参加している一般車両による不審車両のリアルタイム追跡を実現するものです。対象車両の後方を走行中の車両が追跡車両となり、必要に応じて追跡車両の交替処理を行うことにより、一般車両は自身が追跡車両であることを意識することなく、通常の走行が可能です。本システムによって、自動運転車社会において重要となる不審車両の追跡や非コネクテッドカーの位置情報把握が可能になります。

想定される活用例
・警察車両による不審車両の追跡支援
・非コネクテッドカーの位置情報把握
・自動運転車両の他車視点でのリアルタイムモニタリング

 

展示のみどころ
あらゆる自動車が相互に通信し、さらにインターネットへ接続しているコネクテッドカー社会においては、自動運転やMaaS(Mobility as a Service)など様々なアプリケーション・サービスが実現します。コネクテッドカー社会の安全性を高めるために必須となる、不審車両や非コネクテッドカーの位置情報把握や追跡を実現するためのリアルタイム協調追跡システムについて、その動作アルゴリズムと追跡性能を動画とシミュレーションデモを用いて紹介します。

お問い合わせ先

立命館大学 研究部 BKCリサーチオフィス

メールアドレス:liaisonb@st.ritsumei.ac.jp

電話:077-561-2802  

URL:http://www.ritsumei.ac.jp/research/

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop