Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Innovation Japan 2019 イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
イノベーションが創出する未来の新産業!国内最大規模!産学マッチングのチャンス 入場無料
Home > 出展者一覧 > 株式会社ケミカルゲート

愛知県

株式会社ケミカルゲート

熱膨張を制御する「負熱膨張微粒子」

材料・ナノテクノロジー

シングルミクロンの微粒子で、熱膨張の問題解決に貢献します

小間 V49-NN
プレ n0830_2_1400
ベンチャー支援

小間:小間番号   プレ:プレゼンテーション番号

出展ゾーン
NEDOゾーン
出展分野
材料・ナノテクノロジー
小間番号
V49-NN
プレゼンテーション
n0830_2_1400
2019年8月30日(金)
NEDOピッチエリア
14:00 - 14:05

出展概要

製品・技術の名称
負熱膨張微粒子“CG-NiTE”、噴霧熱分解法

 

展示の概要
負熱膨張(温めると収縮する)微粒子“CG-NiTE” は銅、亜鉛、バナジウムの3種金属からなる(Cu-Zn-V-O系)酸化物粒子で、室温を含む広い温度域で高い負熱膨張性能をもつ素材です。
製造においては、プロセスの最適化を進めています。現在、ラボスケールから一歩踏み出した量産の目途が立ち、さらなる量産化を目指しています。

 

コアの技術・特許情報
コア技術は、噴霧熱分解法に立脚した手法を用いて、原料を含むミストを噴霧させることによって標的となる化合物の化学組成を維持したまま微粒子に転換させる「微粒子製造プラットフォーム」です。
CG-NiTEにおいても、原料を含む前駆体を噴霧して生成したミストが熱分解することによって、化学組成や粒径を一定かつ均一に製造できるメリットがあります。

 

特徴・ポイント
1)大きな負の熱膨張係数(-10~-5ppm/K)
2)単体あるいは樹脂とのコンポジットでも線形な負の熱膨張
3)平均粒径がシングルミクロン

例えば樹脂材にCG-NiTEを混合することで、割れや剥離の改善、微細加工品の局所的発熱の抑制による形状安定が期待できます。また、均一粒径であることから、添加時の粒形制御や一定した混合/混錬物を得ることが可能です。

 

ビジネスマッチング希望内容
半導体・電子部品・自動車・通信機器など各産業において、熱膨張対策はスペックや性能に関わる重要な課題となっております。
幅広い産業分野での利用を目指し、本製品の更なる改良と量産プロセスの開発を進めるため、ぜひ提携先としてご検討下さい。
共同開発および資金面でのご協力をお願いいたします。

 

主な実績
2019年2月からサンプル販売を開始し、すでに複数の大手企業様との取引実績がございます。また、共同研究に関するご相談も多数頂いております。

 

 

CG-NiTEの添加による樹脂の熱膨張緩和の一例

CG-NiTE微粒子のSEM像

出展者プロフィール

株式会社ケミカルゲート 設立:2015年3月3日 資本金:5,100万円 従業員数:12名
事業概要:革新的微粒子の製造・販売

お問い合わせ先

株式会社ケミカルゲート

メールアドレス:info@chemicalgate.co.jp

電話:052-734-6810   FAX:052-734-6810  

URL:https://chemicalgate.co.jp

プライバシーポリシー
© 2019  イノベーション・ジャパン2019運営事務局

PageTop